nico’s VIEW

ブルーボトルコーヒー行ってきた

2017年5月27日

 

こんにちは、鶴です。

 

皆さんコーヒー好きですか?

 

僕は毎朝コーヒーをのんで1日がスタートします。

 

 

そんなコーヒー好きな僕が先日行ってきたカフェをご紹介します!

 

 

ブルーボトルコーヒー。

 

 

コーヒー界のAppleとも言われているブルーボトルコーヒー。

 

アメリカで大人気で

2年前に日本に上陸してから瞬く間に人気になったコーヒーショップ。

 

ブルーボトルコーヒーとは

 

クラリネット奏者だったジェームス・フリーマン(James Freeman)氏がその道を諦めた時に、彼のもう一つの情熱であるコーヒー、それも本当に美味しいコーヒーを作ろうと決心し2002年8月に自宅のガレージで始めたのがブルーボトルコーヒーである。

 

 

またブルーボトルコーヒーのこだわりとして焙煎した豆は焙煎直後を除き48時間以内のものしか提供しないのだそう。

 

 

なんてこだわりだ。

 

 

飲んでみたい。

 

 

そのこだわりのコーヒーを注文してついでにワッフルも頼みました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

みんなコーヒー好きというとホットを注文するもんだと思いがちな方が多くいると思います。

 

 

コーヒー好きだけど実はホットが飲めない。

 

 

飲めないのではなく、飲まない。

 

 

なぜかというと理由は簡単。

 

 

 

熱いからだ。

 

 

 

だからいつもアイスコーヒーを飲む。

 

 

コーヒー好きといったら嫌われるかもしれない。

 

 

でも本当にコーヒーが好きなのだ。

 

信じてください。

 

 

そんなブルーボトルコーヒーを飲んでみた感想は、何じゃこりゃ!!!

 

 

今まで飲んでたコーヒーは何だったんだというような味。

 

 

間違いなく初めて出会った味でした。

 

 

 

ワッフルも出来たてで美味。

 

 

 

最近では店舗も増えているのでコーヒー好きでまだあしを運んでない方はぜひ味を確認してみてください。

 

 

 

ちなみに僕がいったところは中目黒の店舗です。

 

 

 

中目黒駅から駒澤通りまで行き、祐天寺側に登ります。

 

 

ちょうど祐天寺と中目黒の間に突如現れます。

 

 

 

 

 

 

 

店内はシンプルすぎる感じ。

 

 

 

どこかオススメのカフェあったら教えてください!!