nico’s VIEW

東京

2017年6月14日

東京にもあったんだ

こんなキレイな夜空が

おかしいね 涙こぼれてる

君に逢いたいな

ときどき忙しすぎて

僕に迷ったり 君にも怒ったり

生きるために傷つくこと

この街のルールに

もう少し 逆らうよ

 

 

 

 

 

はい!!

どうも、中園です。

 

今回は[東京]ですが

私が来て、半年になりました。

 

 

ちなみに

この歌は福山さんの「東京にもあったんだ」です。

 

夜空がキレイな日は頭の中で流れます。

 

田舎と違って

ザワザワしてますね。でも、意外に住宅地やちょっと離れると

そう、変わらない気がします。

 

 

雨も続き、仕事にも慣れて、自分の時間に余裕ができてくる六月でもありますが

 

大きな分岐点でもあるかもですね。

もしかしたら、この時期特有かもですね

人は気候や気持ちに左右されやすいものです。

 

ただ、何を決断するにも

 

たくさんの物語が

あなたの今を支えています。

 

あなたへの怒りは、その人の物語との価値観の差

あなたへの悲しみは、その人の物語の気持ちの重さ

あなたへの喜びは、その人との物語の読み合わせ

あなたへの楽しさは、その人との物語の組み合わせ

 

 

って

キザなこと言ってみましたが

 

本や映画をみて、最近、入り込んでしまう私。

 

私だったらって考えちゃいます。

 

 

そして、寝るっていう日々。

 

きっと物語も人生も、考え方や自分の展開

 

不幸にも幸せにもなれますね。

 

自分の物語が悪くない!と思うと

きっと物語は進まないのかもですね

 

 

 

福山さんのこの歌も

東京の夜空見ながら、誰に歌ったんだろうって

 

なんなら、映画の主題歌にもなってたんですが

 

オダギリさん!!(゚∀゚)って・・・・・東京って映画だったかなー笑

松たか子さんとか樹木希林さん出てました。

 

 

国語の感想文じゃないですが

たまにはいいものですね