nico’s VIEW

髪の乾かし方について

2017年6月23日

 

 

 

こんにちは、つるです。

 

 

 

 

梅雨真っ只中ですが、いかがお過ごしでしょうか。

 

 

 

まだそんなに梅雨らしい日はないですが、くせ毛の方にとって非常に嫌な季節です。

 

 

 

 

そんな湿気の強い季節を乗り越えるためにはお風呂上がりのドライヤーが鍵を握ります。

 

 

 

 

1、しっかりタオルドライした後に洗い流さないトリートメントを適量つけます。

 

 

 

くせ毛の方は直毛の方に比べてキューティクルが開きやすくなっています。

 

 

 

できるだけ保湿してあげないと余計広がってしまいますので注意してください。

 

 

 

2、しっかり手を根元に入れて毛穴を立ち上がらせるようにドライヤーの風邪を頭皮に当てましょう。

 

 

しっかり根元のくせを取らないと毛先までうねってしまいますので注意しましょう。

 

 

 

3、ドライヤーの角度は常に上から下に向けましょう。

 

 

 

キューティクルは上から下に生えていますのでそれに沿って風を当ててあげましょう。

 

 

 

4、7割くらい乾いたら温風から冷風に切り替えましょう。

 

 

 

冷風を当ててあげるとキューティクルの面が整い艶と潤いを保ちます。

 

 

 

この工程をしてあげると美髪を保つことができます。

 

 

 

この工程を夜してあげることによって次の朝の寝癖具合が格段に良くなっているはずです。

 

 

 

 

暑くなってきてドライヤーが酷になってきているとは思いますが、夏に向けて美髪を目指しましょう!!!