nico’s VIEW

僕の後悔について

2017年9月17日

五反田駅前30秒で「旅する美容室」をやっております。代表の宮下健太郎です。

 

マレーシア、ペナン島でもサロンを一つやっています。

最近ペナン店が引っ越しました。テンションぶち上げ中です。

アジア限定で、美容学生・美容師・サロンオーナー様向けのサービスも行なっております。

スタイリスト募集していらっしゃるサロン様、アジア進出を目論むサロン様、個人美容師様とお会いして、
僕に出来る事、ご紹介できるご縁、ありとあらゆる事をご提供させて頂いております。

詳しくは後ほど。。。。。

 

幼い時から、誰に言われたわけでもなく自然と

「後悔」は悪いものだという認識がありました。

 

最近、よくこの「後悔」について考えることが多く

忘れる前にここに記しておこうと思います。

 

 

 

似たような言葉に

「反省」などもあるのかなと思いますが、

これに関しては少し良い意味が含まれている気がします。

改善がされて行きそうな言葉ですもんね。

 

「失敗」も少し似てますが、取り返しがつきそうな言葉ですね。

これも少し違う。

 

やはり「後悔」ってのは、ちょっと群を抜いて負のオーラがあります。

 

 

僕の大好きな漫画「ろくでなしブルース」でも、

 

『後悔するなんてサイテーだぜ。』

 

だと書いてありました。

 

 

しかし

果たして後悔のない人生を送る事なんて可能なのでしょうか。

 

 

僕の人生は今のところ、後悔にまみれています。

 

「どうしてあんな事を言ってしまったのだろうか。」

「もう少し耐えていれば。」

「冷静に判断しておけば。」

「素直に謝っていれば。」

「もっと優しくしていたら。」

「あの時間で会いに行けたのに。」

 

 

反省出来る人はすごい人だと思います。

 

僕は正直、反省することが猛烈に不得意で

いつも後悔して、寝る前に思い出し、夜中に目を覚まし、

動悸と共に

「2度と同じ失敗をしたくない。」

という事を何度となく繰り返して生きて来ました。

 

幸か不幸か大抵の事は、この強烈な後悔により自分を正すことができ

「反省」を通過せず、自分を少しだけ良い方向へ変えていくことが出来ています。

 

というか、反省程度では僕自身が変わったことなど

生まれてこのかた、一度も無かったように思います。

それだけ情けないほど僕は反省が不得意なのだと思います。

 

 

そして、

その人の生死感によっては、

この世には後悔しても仕切れない、

取り返しのつかない後悔もあると思いますが

 

 

こうなってくると、結構きついですね。

 

 

 

先日、ある美容業界の社長様に

 

「創業者と経営者は違う」

 

という話しを伺いました。

 

僕は経営者ではないなと、その話を聞いて思いました。

 

 

 

当たり前ですが

 

僕が死ぬときは、僕が僕によって死ぬわけで

あなたが死ぬわけでも、彼が死ぬわけでもない。

(あの、なんか怪しい感じですけど病んでいるわけではありません)

 

そう考えると、本当に情熱がグツグツとたぎってきて

 

「やりたい事、自分の本当の欲望とはなんだ。」

と、メラメラと感情が溢れて来ました。

 

 

 

僕はやはり、美容が好きで

おしゃれとかも好きで、可愛いとか、綺麗も好き。

そして何より、コンセプトがあり、新しく、

誰かにとって(自分も含む)意味のあるものが好き。

 

逆に嫌いなものは

雰囲気だけで、なんとなく、真似しているもの。

ロマンや哲学がなく、ゲーム感覚なもの。

軽薄で、面白みがないものが嫌いです。

(あの、本当に病んでないんですけどね。なんか病んでる感ありますけど。)

 

 

 

当たり前すぎて、

今更!?

 

って感じなんですけど、

改めてそう思ったんです。

 

 

そして僕に今必要なのは明確で

まさに

僕を支えてくれるパートナー。

 

美容に情熱を注げる、熱いパートナー。

 

 

年齢も、性別も、国籍も、何にも関係ない。

情熱さえ同じであれば、それでいい。

 

 

僕だけでは全てに限界があり、

今までマンパワーで推し進めて来た全てのことを

一緒に全力で共に走れるパートナー。

 

めちゃくちゃ楽しい事を考えていて

この業界では完全に新しいことにチャレンジしまくるサロンです。

 

小規模サロンですが、絶対に後悔させません。

僕が面白い事を考え、拾って来ますので

退屈で暇な美容人生は送らせませんよ。

 

後悔する前に、僕に会いに来てくれる人居ませんか?

 

もしくは僕が会いに行きます。

 

どうせ後悔するのであれば、情熱的に、ロマンを持って、

ガンガンぶつかって後悔したいところです。

 

残すところ、あと4年。

 

僕の目標とするものにどれだけ近づけるか。

 

 

 

 

 

後悔のない人生。

 

 

そんなもんを手に入れて、薄っぺらい人生送るより

後悔と共に心中してもいいと思えるような

激アツ人生を送りたい。

 

 

 

どうぞよろしく。

 

 

 

 

「旅する美容室」

nico

東京都品川区東五反田5-27-6 第一五反田ビル7F

03−5422−6277

 

instagram

HP

FB

 

はちみつカラー・はちみつトリートメントが人気です★

 

海外にご興味あるサロン様や美容師さんと出会う事で、
色々な化学反応が起こる事を期待して全力オープンにしていますので、
何かアジアで気になる事がある方は、ぜひご相談ください。