nico’s VIEW

兄貴ハピバ

2017年10月28日

こんにちは、つるです。

 

 

今回はうちの兄貴が実は誕生日なんです。

 

 

 

そんな兄貴のことをかいて行きたいと思います。

 

 

 

毎回ブログではつると挨拶していますが、僕の名字は中鶴(なかづる)と言います。

 

 

 

そんな中鶴家は子が五人もいます。

 

 

 

しかもみんな男兄弟です。

 

 

僕は3男坊なんですが、今回紹介する兄貴は次男の兄貴になります。

 

 

 

小学校の頃僕は兄貴に憧れてサッカーを始めました。

 

 

そんな感じでサッカーを始めたんですが、小学校高学年になった時に兄貴に自主練習を手伝わされ僕のボールの渡し方が気に食わなかった理由で僕をボッコボコにしました。

 

 

 

 

それから僕は兄貴のことが大っ嫌いになりました。

 

 

 

その後兄貴は私立の強豪校に進学するんですが、僕もそこにいく流れでしたが、兄貴のことが嫌いでしたので僕は兄貴と敵対するサッカーチームに所属しました。

 

 

 

今考えれば親にとってすごくめんどくさいことさせてしまったと申し訳なく思います。

 

 

そんな兄貴とは2個離れているんですが、年が上ってこともあり、体格からなんからやはり勝ることはできませんでした。

 

 

 

その後正式に兄貴がいる高校から推薦をいただき、高校は同じ所に行きました。

 

 

 

高校に行くと兄貴は大人になったのか僕のことを優しく接してくれました。

 

 

 

僕が兄貴のことをずっと嫌いでしたが、そんなことがどうでもよくなりました。

 

 

それからというもの、お互いに実家に住んでいた時は、遊ぶときも、ご飯を食べるときも常に一緒にいました。

 

 

 

毎日一緒にいるのに夜中まで話をしてよく夜更かしをしていました。

 

 

 

そんな兄貴なんですが、結婚もしてしまい、今は広島県の福山という場所に住んでます。

 

 

 

 

僕も何度か遊びに行ったことがあります。

 

 

 

そうすると広島に全く友達がいないから僕がきた時はものすごい嬉しそうな顔をします。

 

 

 

僕と兄貴が話している最中に奥さんが割って話をすると今弟と喋っているから邪魔をするなと怒るくらい僕のことを愛しています。

 

 

 

今でも東京と広島と離れて住んでいますが、月1くらいで三時間くらい電話をしてケラケラ笑っています。

 

 

 

そんな兄貴と今年の正月は大阪、神戸、徳島に旅行に行きました。

 

 

 

兄弟だからか不思議と一緒にいるといろんなところで被ってしまいます。

 

たまたま服がライダースにレイバンのサングラスにニット帽。

 

 

打ち合わせなしで被ってしまいます。

 

 

恥ずかしいもんです。

 

来年は地元に帰り家族と過ごす予定です。

 

 

今年は被らないようにしたいと思います。

 

 

兄貴、誕生日おめでとう。