nico’s VIEW

表向きな美しさ〜恐怖と変わる〜

2017年11月29日

どうも中園です。

 

最近ちょうどいい気温な気がします。

ちょっと肌寒いぐらいですが。

 

 

っということで

今日は『表向きな美しさ〜恐怖と変わる〜』

ですが

 

はい!!今回はお休みにここへ行ってまいりました

 

怖い絵

 

ですね。

お化けの怖さとか怖い顔とかではなくて

『人間』

っていう怖さを感じましたね

それらを、どのような絵で表現したのか。画家たちの才能が斬新です。

味わったことがない恐怖

でした。

 

ちなみに

この怖い絵の表紙になってる

『どうして』

っという見出しから始まる絵は

レディー・ジェーン・グレイという

イングランドの9日間の女王である。

 

まだ、ギロチンでなく、斧で首を切る時代

失敗するのがあるため

死刑執行人の腰にはナイフがある。

 

血が飛ばぬよう

断頭台の下には藁=わら=が敷いてあり

また、目立つであろう純白のドレスを着て、断頭台を手探りしていることさえも思え

怖くなる。

 

宗教の争い・権力・陰謀

 

 

カトリックとプロテスタントであった

逃亡し次期女王メアリー一世とジェーン・グレイ。

 

無知で見えるものと、知って見るものでは違った形で見えてしまう

 

10〜12畳分の大きさでしょうか

 

圧倒されます。

 

とにかく

見に来る方が多く

待ち時間110分でしたが

実際は90分ないぐらいでした。

いろんな絵もあるので

是非!!見てください

 

悪魔・民衆・時代・思想

天使は『天の使い』。

神からの使命なら

『殺し』

もすることがある。

 

魅力的な画家たちの表現力の世界でした。

 

『表向きの美しさ〜恐怖と変わる〜』

 

私も

見た目とは違って

恐怖化してる部分があるため

ダイエットをしてます!!