nico’s VIEW

お花見ー。お酒の危険性。

2018年3月24日

 

 

こんにちは、鶴です。

 

 

桜が咲き乱れておりますね。

 

 

 

今年の桜の満開日は東京で明日です。

 

 

 

今年は少しいつもより早いみたいですね。

 

 

 

お花見の準備はできていますか???

 

 

気温も上がり陽気な気分でつい飲みすぎてしまうかたもおられると思います。

 

 

 

 

実はこの花見だけで去年104人の方が急性アルコールで搬送された方がいたみたいです。

 

 

 

僕も20代最初の頃はよくお酒を飲んで無理をしていた時期がありました。

 

 

 

今はそんなに飲む機会がないのでだいぶお酒が弱くなっております。

 

 

 

急性アルコールとはどういった症状なのかといいますと、嘔吐、呂律が回らないなど、又は寝たままつねったりしても返答のない状態。

 

寝たままの状態は大変危険な状況です。

 

 

このまま放っておくと突然嘔吐し、それが気管に詰まって窒息死も考えられます。

 

 

この状態になったらまず嘔吐したのが逆流しないように仰向けではなく、体を横にして下さい。

 

 

 

また体温が著しく低下してしまいますので体を温めてあげて下さい。

 

 

 

 

男は意地張って飲みたがる生き物です。

 

 

 

 

意地張って倒れては台無しです。

 

 

 

 

 

謙虚に自分のペースで考えて飲むのが大人です。

 

 

 

 

お酒の場では無理せず楽しみましょうね!