nico’s VIEW

隣の家のお姉さん〜PURE〜

2018年6月27日

Hi,everyone

It`s sunny Today.How are you doing?

I`m good.

Anyway

assistant dyed my hair from light brown to dark ash brown 2 days ago.

I seems that a girl next door.

 

haha

 

ということで

今回は『隣の姉さん』です

 

イメージ的には

『純粋』

『憧れ』

『お美しい』

『優しい』

『エンジェル』

 

みたいな感じですかね。

 

30代になったら

こんなカテゴリーに属したい。

 

 

っと意味で

落ち着きを醸し出そう

2日前に、アシスタントの子にカラーしてもらいました。

 

夏だから!!

明るくしようと思いましたが

 

意外に

最近は逆攻めが多い気がします。

 

雑誌でも

ハイトーンカラーをチョコチョコしか見ません。

 

ただ、

『透明感』

が、重要です。

 

今回は

『隣のおねいさん』のような

ですが

もしかすると、形というよりは『質感』『雰囲気』モテ要素な気がしてます。

なので、モテるの鉄則では

『ギャップ萌え』ですね。

 

石原さ@みさんもそうですが

お付き合いしてる社長様は見た目は『チャラ』そうですが、実はギャップ

に、惚れてるとか・・ないとか・・

 

内面もありますが

 

理想と現実

 

見た目から引き寄せるパフォーマンス

 

 

『純粋』そうな  =  『ちょいワル』

『チャラ』そうな =  『誠実』

『兄貴』そうな  =  『甘えん坊』

『お父さん』そうな = 『無邪気』

『ちょいワル』そうな= 『優男』

が、ギャップ萌えに走ったのなら

 

手玉に取れますね。

そう!!

今の時代、『面白くない』はモテないです。

 

 

 

 

この『〜のような』は非常にキーポイントになる

時代

が来た気がします。

 

髪は

だいぶイメージを変えます

 

形・長さ・量も大事です。

 

意外にも、『質感』『雰囲気』= 『ギャップ』

ヘアースタイルを選んでる方が多いです。

 

美容師さんと合わなかったは

きっとここが占めると思われます。

 

手軽さやお手入れで選ぶのもアリですが

いつもと違う

スタイリングやスタイリング剤を使うのもアリです。

 

それを

ご提案できる美容室がここにありますので

一緒に

 

自分のギャップ

作って見ませんか?

 

よし!!探していきましょう。

 

 

私は、『隣の姉さんのような』がテーマですね笑

今の私とかなり真逆です。

どちらかというと『うちの姉ちゃんのような』または『うちの兄弟のような』ですね。

 

身内になっちゃって

かなり理想が崩れてしまうので、最初から

アウトですね。