nico’s VIEW

自分の体重を支えているのは、自分自身の2本の足という事。

2015年8月3日

五反田駅30秒、美容室nicoをやっております、代表の宮下健太郎です。
3流ながらもがんばって美容業界にしがみついていこうと、日々考えを巡らせアンテナを張って生きています。

健康は大切だと思いました。

体や今後の事を考えて、保険に入ったり、色々と人生のプロテクトを皆様増やしていると思います。

僕もそうです。

信じられないくらいの健康保険料を支払い、膨大な生命保険を支払い、年金を支払い。。。。。。

この度、体調を崩して改めて思いました。(大げさなだけで、ただの風邪ですけど)

システムで病気は治せない

当然ですが、治すのは自分自身なんです。

自分の肉体で、自分を治すしかない。当たり前の事だけど。

最近のニュースで取り上げられている国際問題や、これからの美容の世界。

誰かが代わりに問題を解決してくれる訳がないんです。

問題を解決するのは自分。

自分自身の事、いつだって誤魔化してきたのは他人じゃない、自分自身だったはず。

だからこそ、自分で解決しなきゃ。

キツイね。苦しいね。

オーケー。大丈夫。知ってるよ。

俺は見ているよ。

だから頑張ろう。

保険を作るのは悪い事じゃない。いや、むしろ必要だと思う。

だけど、解決には程遠いね。

根本から直していこう。

おじーさんになる頃には、かっこよくなっていたいね。

どうぞよろしく。

関連記事